スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

たまにはグルメレポートなぞ

もう2月も終わりでっせ!はえ~なあ~。
それはそうと今日から歯磨きを変えたんですわ。クリアクリーンのラ・フランス味っちゅうやつ。
これが実に美味い!ほんまに梨の味するがな!歯磨き美味いと思ったんは生まれて初めてでした。
なんか冬季限定らしいんであるうちにちょっと買いだめしといたろっと。
スポンサーサイト
別窓 | 音楽やないけども | コメント:8 | トラックバック:0
2007-02-28 Wed 23:32 ∧top | under∨

あの時代のリズムセクションが…

中期キング・クリムゾンでドラマーを務め、現在もThe Crimson Jazz Trioや21st Century Schizoid Bandのメンバーでもあるイアン・ウォレスが2/22に亡くなったんですと…。

これは悲しいわ…。

去年秋のボズ・バレルに引き続き、これで中期のクリムゾンを支えたリズム・セクションは鬼籍に入ってもうたんですね…。

「アイランド」「アースバウンド」etc.、ほんまにええ音楽をありがとう。
天国でまたリズム・セクション組んで下さい…。

合掌。
(今日はちゃうネタ書こうと思ってましたが急遽内容を変更しました)
別窓 | Foreverプログレ | コメント:4 | トラックバック:2
2007-02-25 Sun 23:37 ∧top | under∨

ライヴだけでも充分やのに…

いや~今日はさぶかった!!これでこそ2月やがな。というてもあと4日で終わりやけど(笑)。
まあでもあったかい方が故障持ちの身体にはありがたいんやけどね。

そんなさぶい中、くまちゃんこと熊木杏里さんの先日リリースされた新しいシングルを買いに行って来ました。
春の風 春の風
熊木杏里 (2007/02/21)
キングレコード

この商品の詳細を見る

今回なんと!!
インストアライヴが大阪でもあるそーなんですよ!!
先日ブログでお願いしたこっちゃねんけどはやくも実現してしまった(笑)。
私の復活プチライヴの前日、3/17ちゅうのがちとキツイですが、まあしゃーないでしょう。
そーゆーわけで今日はこのイベントを行うHMVの阿倍野店に買いに行ったわけです。(買うた人限定ライヴやったらいかんしね)
そしたらですね~ライヴだけやなしになんと握手会があるとな!!

うっひゃーー!!
ということはひとことふたこと話もでけるわけでっか!?
やばいやばい!絶対テンパるわ(爆)
それよかこれがきっかけでなんか芽生えたらどないしよう(芽生えへん芽生えへん)

別窓 | 小ネタ(ギリシャ以外) | コメント:0 | トラックバック:0
2007-02-24 Sat 23:34 ∧top | under∨

神戸でプチ復活

おととしのキダタロー・シンフォニー以来すっかり演奏者としては半引退していたような私ですが(まあ身体的に楽器演奏が難儀やったというのもありますが)、来月プチ復活します!!

3/18(日)に神戸で開催される「国際交流フェア2007」というイベントで10分かそこらという短い時間ですが(というかまだまだ長時間の演奏は身体がもたない…泣)、ギリシャ音楽を演奏します!

詳しくはまたおいおい…。
別窓 | 小ネタ(ギリシャ) | コメント:12 | トラックバック:0
2007-02-19 Mon 23:57 ∧top | under∨

締めにスパノダキス!ギリシャな一日

今日は夕方からギリシャ関係の知り合いのウチで新年会をやるということで誘われましていって参りました。
個人宅でやったんですが総勢30人?くらい集まり、部屋はもうぎゅーぎゅーもええとこ。
そんな中わたしの座ったとこは見事に回りがギリシャ人。うお~会話が全然わからん(爆)でもみんな日本語がすごい上手かったなあ~。すごいわ。
結局ギリシャ人は6人くらいいたんですが、これがごくごく一部とすると結構関西にもおるもんですね。ギリシャ人。
おもしろかったのは、むか~し日本で演歌のコンテストで準優勝した!っていうギリシャ人がいて、そん時歌ったという「北の宿から」をちょっと歌ってくれたんですが、これが鼻歌レベルやというのに声はいいわ、コブシは聴いてるわ!!やっぱスゴイぞギリシャ人(笑)!!
そんなこともあったり、ひさしぶりにウゾ(ギリシャのチョー強い酒)も飲めたしでとても楽しい会でありました。(ちなみに私は酒は全く好きではないのですがウゾだけは美味しいと思えるのでした。絶対前世がギリシャ人。笑)

その後帰って来てしっかりチェックしていたTV番組、「豪華客船でいくシネマクルーズ」ちゅうのを見た訳ですよ。
映画で舞台になったとこなどを中心にした企画のようで、「日曜はダメよ」に関連してピレウスのミクロリマノや映画に主演したメリナ・メルクーリのことなど紹介してたんですが、メリナの弟さんが出てきたところでなにやら聞き覚えのある、というよりこんな声他におらんぞ!!
そう、なんとサヴィナ・ヤナトゥの歌声が聴こえて来たんですよ!!!そのあとミケーネではヤニス・パリオス、そしてロードス島では出ました!スタマティス・スパノダキス!これでひとりうおお~~と盛り上がってたらダメ押しがなんとエレフセリア・アルヴァニタキ!!
だ、誰やねんこんな私しか喜ばんような選曲してんの(笑)
結局サヴィナとスパノダキスはそれぞれ都合3曲ずつ使用されてましたわ。しかも番組ラストはスパノダキスのエレキ・ギター・ソロ演奏の名曲「ΚΟΜΜΑΤΙ ΑΠ'ΤΗΝ ΨΥΧΗ ΜΟΥ」。
出来過ぎです…。こりゃもう自分が選曲したんや思ってエンドロールで自分の名前探しましたよ(爆)。

てなわけで久々にギリシャな一日を堪能しましたとさ。
せっかくやから今晩のおやすみミュージックもサヴィナかスパノダキスにしよっと(笑)。

別窓 | 小ネタ(ギリシャ) | コメント:12 | トラックバック:0
2007-02-11 Sun 11:55 ∧top | under∨

では、無事やな

遅ればせながら先々週買ってしまった中古レコのネタなどをば。
最近は中古レコ屋行ってもチェックすんのはワールド物コーナーだけ、ということも多いんですわ。(ロック、ジャズは枚数多過ぎて時間食うんで疲れます…ううこんなことではいかんなあ)
だもんでどーしても獲物はワールド物が多かったりします。
そんな中こん時はジャズギターのコーナーをしっかり見てたらこんなん見つけました。

One 2 One One 2 One
Brian Hughes (1998/01/27)
Higher Octave

この商品の詳細を見る

このブログでも9年ぶりの最新アルバムを紹介したロリーナ・マッケニットとの活動やら、ギリシャの作曲家、エヴァンシーア・レブーツィカのアルバムにも演奏やエンジニアとして参加してたりしてギリシャとも実は縁が深かったりするブライアン・ヒューズのアルバムがあったんですよ。こりゃ珍しい、と思ったんで買いました。
これなかなかよろしいわ。ブライアンめっちゃうまいがな。やっぱしメセニーの影響も強そうな気も。
気持ちよう聴けるナチュラル・ギター・トーンのフュージョン・アルバムでした。

続いては…

Dewa Budjana / Nusa Damai

nusa_damai.jpg

なにもんじゃコイツは(笑)
名前がなんかインドネシアぽかったしスタインバーガーやらゴダンやらエレキ・シタールをバックに並べてフルアコを弾く怪しげなおっさんのジャケはやはりギター好きならレジに持っていくでしょ(笑)
しかし家へ帰って聴いてみたら…

アタリなんですなこれが。
クロスウインド風ほのぼのメロディーの曲やらプログレチックな長編やらもろテケテケエレキな曲やら、またギター・スタイルもメセニー風やったりフリゼール風やったりほんのちょっとホールズワースも入ってたりと結構統一性はないものの音楽がおもろいことに変わりはありません。
なんなん、このおっさん、と思ってちょっと調べてみたらインドネシアのポップ・バンド、GIGIのメンバーなんすね。GIGIのレコードは持ってないけど、女性シンガー、AUDYの1stのクレジット見たらこの名前ありました。既にこの人のギター聴いてたんですね私(笑)
ちなみにこのアルバム、なんとiTunes Music Storeでダウンロードで買えたりします。(びっくり)
ジャケはいらんわ、という人は是非(爆)
別窓 | こんなん聴いたよ | コメント:6 | トラックバック:1
2007-02-06 Tue 23:39 ∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。