スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

フエがフエました

もう先週のことなんですが、神戸で「第3回 万笛博覧会」ちゅうイベントが開催されてましてですね。
基本、楽器と名がつくものはたいがい好きな私なのでもちろん管楽器も例外ではなく、ケーナだのホイッスルだのリコーダーだの尺八だのとまあいろいろと持ってはいたわけで。ただやはりこいつらも奥が深い!ちょっとぴーぴー吹きました、ちゅうぐらいではなかなか"吹けます!"と自信もっていえるレベルにはいかんわけですよ。

今回のこのイベントではわりと初心者を対象とした各種フエのレッスンがあり、この際やから、と欲張ってホイッスル、バーンスリー(インドフルート)、リコーダー、尺八、カヴァルのレッスン受けたろ!!と思ってたんですが、初日3種類のレッスンを受けたら日頃吹いてないせいか酸欠(?)で翌日頭痛がひどくて(笑)。結局2日目の尺八レッスンはヤメて、カヴァルのみ受けてきました。

今回なんといってもやってみたかったのがこのカヴァルなのです。
これ、ウワサには聞いてましたがほんまに歌口らしきもんがないタダの筒なんですよ。(もちろん指穴はありますが)ちょっとナナメに構えて筒の端面に息を当てて発音さすんですが、これがほんまにムズい!!結局80分のレッスン中カスッとも音出ませんでした(泣)。

しかし全く音が出せんというのがかえって闘争心をかき立ててしまい、練習用の塩ビ管製かヴァルを買ってしまったのであります。(ついでにバーンスリーも)
またロクに吹けもせんデカイ笛が増えてもうたぞ~(笑)



ちなみに左から我が家最大横笛のルネッサンス・バス・フルート、今回買ったバーンスリー、カヴァル、比較用のアルトリコーダー。

とりあえずあれからがんばってカヴァルはちょっと音が出せるようになってきた!
そんな今がいっちゃん楽しい時期です(爆)。


スポンサーサイト
別窓 | 楽器とか音楽活動とか | コメント:4 | トラックバック:0
2008-09-23 Tue 17:41 ∧top | under∨

文字通り休日(の午後)に聴きたい一枚

気がついたらもう一ヶ月以上放置してますやんこのブログ(汗)。
まあそれほど忙しかったというわけでもなく、ただ横着かましてたらその生活リズムに馴染んでしもた、てな程度のもんでございます。
しかしまあそうしてるうちにそろそろ朝晩は秋風の訪れが感じられつつある今日この頃となりました。今年ももちろん例によってギリシャ音楽漬けの日々でありまして。
んなわけで久々の復活ネタはやはりギリシャで(笑)。

以前紹介したヴァイオリニストでドラマーのヨルゴス・ハジスのシングル「On Vacation」が実に気持ちよいソフト・フュージョンというかスムース・ジャズというか、ほんま文字通り休日の昼下がりなんかに聴いてたらシヤワセを感じられるええ盤なんですよ。
長らくインフォのなかったアンゲリーキ・ジーカ(この盤では「Kelly」名義)の声も昔に比べて落ち着いた感じがツボにきます。
なによりその美貌は相変わらずなのがPVで確認できたのがなにより嬉しい(爆)!!



別窓 | 小ネタ(ギリシャ) | コメント:2 | トラックバック:0
2008-09-09 Tue 23:06 ∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。