スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

UNISONIC & GOTTHARD行ったよ〜ん

先日9/8(土)は大阪国際会議場(グランキューブ)にUNISONIC & GOTTHARDのライヴ見に行って来ました

まずはGOTTHARDのステージ。
正直GOTTHARDは来日情報聴いてからとりあえず最新アルバムだけ聴いたという超ニワカ(笑)

ただ、この最新アルバム「Firebirth」がなかなかの作品でね…。


ファイアバースファイアバース
(2012/06/20)
ゴットハード

商品詳細を見る


第一印象はそれほどでもなかったんですが、何回か聴き込んでいくうちに思わずハマってしまっていました(笑)
特に一曲目の「Starlight」なんて最初は「なんかもっさい曲やな〜」なんて思ってたのが気がつけば頭の中でサビのフレーズがエンドレス再生されているという(爆)

で、ライヴはというと…。
めちゃよかった!…といいたいとこなんやけど、席が前から5列目なんはええんやけど、スピーカーの前でしてね。
もうギター2本の音がぐちゃぐちゃになってもうて音程感のないことないこと。
だもんで、知ってる曲(「Firebirth」の曲)は脳内補正でけるんやけど知らん曲は補正しようがなくてちょっと聞き苦しかったというのが正直なところ。
ただ、演奏はベテランだけあってステージング含めて安定したええ演奏やったんよね。音さえよかったらなあ…

で、GOTTHARD終了後は物販見に行ってきました。まあせっかくなんでGOTTHARDのツアーTシャツくらいは買っとこかー、と買ったんですが…

UNISONICのツアーTシャツ反則やわ…

ウラ側にギリシャ国旗なんて印刷してるんやもん。そら買いますがな(笑)

なんか私にグッズ買わせようと思ったらちょろいよねーギリシャ絡ませたら一発で墜ちる(爆)

さて、休憩時間終わって続いてはお目当てやったUNISONIC!
去年ラウドパークで来日した時の映像がWOWOWでちょろっと流れてて、それがなかなかよかったんで春先に出たアルバム買ったんですよ。


ユニソニックユニソニック
(2012/03/21)
ユニソニック

商品詳細を見る


で、アルバムがまたよう出来てまして。
なんといってもメロディーのキャッチーさが素晴らしい!どの曲もいつの間にか思わず鼻歌歌ってしまうくらい(笑)
そしてなんといってもギリシャ人がドラマー!これに尽きる!(笑)

ライヴはもちろん「Unisonic」でスタート!
まさにオープニングにふさわしいキラーチューンですな。
ユーーニーーソニーーック!ちゅうサビフレーズ思いっきりがなりましたよ(笑)

個人的に一番ライヴ映えを期待していた「We Rise」はちょっと期待はずれやったかな。
聴いた人ならわかる、中間のギターバトルというか"ロック・ボトム"パート(笑)。
ここが思ってたよりスリリングさに欠けたかなあ。原曲より長めにするとかしてここはライヴならではのスリルとテンションを味わわせて欲しかったところ。

ところでUNISONICといえばどうしてもHELLOWEENを引き合いに出す人は多いと思うんですが、実は私HELLOWEEN聴いたことなくてね…
だもんで後半大盛り上がりになったHELLOWEENナンバーの演奏ではちょっと取り残されてました
でもやっぱ万感こみ上げるものがあった人は多かったようで、こんなことならリアルタイムで聴いときゃよかったなあ…ちゅうのは今更ですが。
あ、でもマンディ・メイヤーが入ったエイジアはリアルタイムやったか!でも当時「アストラ」いまいちやなあ、なんて思ってたんよね(笑)

そんな感じで曲によっては周りとの温度差感じたライヴでしたが、やっぱハードロックのライヴは思う存分身体動かして一緒に歌えるから楽しいね〜。まあ終演後はヘロヘロになってしまうお年頃ではあるんですけど(笑)

また来日することがあれば次はしっかりHELLOWEENも聴いとこ!!(ただし積年の思い入れだけはどうしようもないけど)


スポンサーサイト
別窓 | ライヴに行ったのだ | コメント:0 | トラックバック:0
2012-09-12 Wed 23:04 ∧top | under∨

「対向車のライト」大捜査線!その果てに…

去年暮れに近所の愛用スーパーが閉店、というネタを書いたんですが、スーパーだけやなしにいろんな店が今年に入ってどんどん店じまいしていってます。
でもって腰痛治療で通ってた整骨院も移転してしまいまして、新たに通い出した整骨院での出来事。

通い出して何回目かのときにBGMでかかってた曲が琴線に触れまして。
AORっぽい日本の曲やったんですが、そこは日本の音楽には人一倍疎い私。全く誰のなんちゅう曲かもさっぱり見当つかんかったんですが、手がかりだけはつかんだんですわ。(ちなみに歌ってたのは男性)

1. 歌詞の一部に「対向車のライト」という一節が。
2. その曲の次の曲(ヴォーカルは女性)のサビの歌詞が「寄せる寄せる地球がなくなる」

この2つを頼りにgoogle先生に頑張ってもらったんですが…
(とりあえずなんかのコンピレーション盤やと見当つけまして)

1. は特定出来ず(泣)
ただ、2. については門あさ美さんの「Fascination」という曲と判明。さすがにこれだけインパクトのある歌詞やと
探せるもんですね。
しかし残念ながら手がかりが少な過ぎて目当ての曲はわからんままでした…。

迷宮入りかと思われた曲捜索でしたが、またチャンスが!

同じ整骨院で全く同じ曲順でまた流れたんですよ!!
この時は施術初めに流れたんでそのあと数曲聴けたんですが、ここで私の知ってる曲が!
寺尾聡さんの「Shadow City」でした。

二人わかればもしや…!?
と思いまたgoogle先生にがんばってもらったところ…

判明しました!!


THE BEST OF J-AOR MELLOWTHE BEST OF J-AOR MELLOW
(2004/01/21)
オムニバス、伊藤銀次 他

商品詳細を見る


2004年にリリースされたこの日本のAORを集めたコンピがホシでした!!
そして件の曲は、

桐ヶ谷仁さんの「テールライト」という曲だったのだーー!!

って誰それ!?
なーんていう反応になるハズでしたが、実はこの名前にはちょっとピンとくるもんがあったんです。

というのも最近になって桐ヶ谷さんの4thアルバムが初CD化、ちゅうニュースを某有名AORブログで見てたんですわ。で、ちょっと気にかかってたとこやったんですね。
そういうところへ来てこの出会い…。わたしゃこういうもんにはほんま巡り合わせがええんですよね〜女のコには縁がないのに(爆)

で、このコンピ盤。さすがに2004年のものなんで新品はさすがに見つからず久しぶりにオークションにて速攻入手しました。

日頃あんましコンピ盤には食指が動かない私ですが「テールライト」だけやなしに前述の「Fascination」含め、流れてた曲は結構ええ感じの曲が多かったんですよ。

で、実際聴いてみるとこれがほんまにええ曲オンパレード。(こういうところ美味しいとこどり出来るコンピ盤は強いよね)
ざっと特に気に入った曲挙げてみると、

・「Still I Love You」/ 安部恭弘
・「誰より好きなのに」/ 古内東子
・「夜風のインフォメーション」/ 浜田金吾
・「Candy」/ 具島直子
・「エイリアンズ」/ キリンジ
・「スタジオ・ミュージシャン」/ ムーンライダーズ
・「Diary」/ 佐橋佳幸
・「ONO」/ Great 3
・「Reach Out」/ 彩恵津子
・「Saravah!」/ 高橋ユキヒロ

などがありましたが、ぶっちゃけCD2枚全31曲、どれもええんで飛ばし聴きができません(笑)

まあ日本物は"J-POP"なんて単語が出来てからはほとんどスルーしてきた私なので、名前は知っててもほんま聴くのは初めて、というアーティストばっかしでしたが…こんなええ音楽作ってはってんね(笑)
たぶんこれからこれらの曲収録されたアルバム買い漁ることになると思います(爆)


別窓 | こんなん聴いたよ | コメント:0 | トラックバック:0
2012-09-04 Tue 23:20 ∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。