スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

トランペットな土曜日

今日は日本橋にCD漁りに行ってまして。
某大型店のジャズコーナーでいろいろ見てたら店内に私の好きなジャズ・ナンバーの一曲である「I Remember Clifford」のトランペット(フリューゲルホーン?)演奏が流れて来たんですよ。なんでも今日ここでインストアライヴをやるという若い女性トランぺッターだそうで、店の人もわざわざ店内でチラシまきをしてて名前を知ったんですが市原ひかりさんというて、先月3rdアルバムを出したとこやそうな。
というか実は午前中行ってた病院のテレビで見たとこでした(笑)某国営放送の番組に生出演しとったのです。ただ肝心の演奏が始まったとこでお呼び出しがあったんでほとんど見てはないんですけどね(爆)
そんなわけでこれも運命かと思ってライヴ見て来ました。見るだけならCD買わなくてもよかったんで(笑)
がしかし、なかなか歌うよい演奏をしよるではないか。またサポートのピアニストも素晴らしい!

で結局ライヴ後CD買ってしまった(笑)。でCD買うたらサインももらえるちゅうことで、それもしっかりいただきました(爆)
今晩早速寝る前に聴こーっと。
スポンサーサイト

別窓 | ライヴに行ったのだ | コメント:9 | トラックバック:0
2007-06-30 Sat 23:54 ∧top | under∨
<<待望のCD化!が、しかし… | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | ダイハードとギリシャの関係>>

この記事のコメント

>ナゴヤさん、こんばんは~。

不思議といつもタイミングがいい音楽との出会いですね^^

アテネの友人が『激暑!!!』とメールに書いて寄越したので、
『それ、日本でもニュースになってた~45度だって?』と申しましたら、
『そんな中数日アテネ郊外のへヴィメタル(!!!)フェスティバルの仕事だったんだよ!!!大変だった!!!』ですって。
文中の(!!!)に何か訴えるものが(笑)

ふ~~~~~っ。それにしても我が友はへびーめたるの関係まで携わっていたのか・・・。
死者が出ているほど暑いときに、必要以上に暑苦しい仕事だったようです^^;

この異常高温のニュースでは、救急車で搬送される人や水浴びのおっさんはちょっと映され、そして露出ばっつりの綺麗なアテネのお姉さんがいっぱい映っていました。
2007-07-03 Tue 00:16 | URL | みわ #-[ 内容変更]
>みわさん
すんません、すっかりレス遅くなりまして…

ギリシャの熱波、ひどいみたいですね。45℃なんてちょっと想像つかんです…30℃でもあつーあつーいうてんのに。
メタルの人は真夏でもレザーの衣装やからたまらんでしょうね。やっぱし根性が坐ってんとでけん音楽なんですかね(笑)
2007-07-07 Sat 19:36 | URL | ナゴヤハロー #-[ 内容変更]
>ナゴヤさん

28度で溶けてしまう私はもう地球温暖化に悩むホッキョクグマの気持ちです。

>メタルの人は真夏でもレザーの衣装やからたまらんでしょうね。

体張っていますのですねぇ。
その点、同じ体貼るでも?半裸、時に全裸のサキちゃんは作戦勝ち?ですね^^v


※懺悔※実はまだヴンヴァーキの新譜のシールドも切っていないみわでした・・・もう何がなんだか(大汗;;;

そうそう『夜の帝王』(と呼ばれている)スファキアナーキス新譜(LIVE)のあの『米』ってなんですのん?ずっと気になって気になって・・・(笑)
2007-07-08 Sun 01:39 | URL | みわ #-[ 内容変更]
>みわさん
サキルヴァ(笑)の身体張るってのは…ちょっと、いや、全然意味がちゃいます(笑)

Nothのライヴはまだ買ってないので米は確認してませんが…結構ギリシャは漢字使いますよね。ペータの「生現」とかアルケーオスの「新春」とか。意味わかってつこてんのかな?
2007-07-10 Tue 23:31 | URL | ナゴヤハロー #-[ 内容変更]
>ナゴヤさん

『帝王』繋がりでご存知かと思ったのに~(笑)
アルケーオス「新春」はジャケット全体から見ても判っていて使ってそうですが、ペータの『生現』は・・・一体。「なまげん」?「しょうげん」??

おふらんすやイタリアのモード界では時折漢字ブーム?がありますが、そんなのと同じかなぁ。
例えば、えるめすとかいうところの「盆栽柄に迎春」ブラウスとかギリシャモチーフの某ブランドの大文字「新春」ジャケット(それもメンズ)、某モードの帝王の漢字ドレスジャケットとか・・・(その時の帽子がベトナム風。日本人がかぶるとそれはまさしく笠地蔵になったのでした。日本昔話。)

欧州人から見た「漢字」は何か不思議でお洒落なものなのでしょう。でも「生現」は何か大きな誤解があるとしか思えないですね。
どうせなら名前の当て字にでもしたらよいのに(笑)
昔「アルヴァニタキ」を変換したときに「あるヴァ煮炊き」になった事をふと思い出したのでした。
2007-07-11 Wed 00:43 | URL | みわ #-[ 内容変更]
まちがえちゃったので自己レス~。どうでも良いような話ですが。

盆栽プリントには毛筆縦書き「美しき時」だかなんだかでした。迎春は別でした。
いずれにせよおふらんす人の考えることは私にはわかりません。

サキちゃんもタトゥがあるようですが(←撮影用臨時のかも?)、今のところ漢字は見当たりません。『素っ裸』とか入れてあったらどうしよう・・・。
2007-07-11 Wed 23:11 | URL | みわ #-[ 内容変更]
どうでもいいんですけど、ワタクシ、エジプトで50度を体験したことがあります。意識が途絶えそうになりました。雨季のカンボジアの、湿度90%を超えた40度も相当にキツイです。

ところでロリロリ系アイドルの情報のご予定は?
2007-07-12 Thu 17:07 | URL | ころん #-[ 内容変更]
>みわさん
>「あるヴァ煮炊き」
あっ、それ私もやりました(笑)さすがに「アルヴァ」に当てはまる日本語はないんやなあ(笑)
2007-07-13 Fri 21:30 | URL | ナゴヤハロー #-[ 内容変更]
>ころんさん
50度!!ちょっと想像つかんですねー。日本に生まれて幸せです(笑)わたしゃサウナも苦手ですから…。

>ロリロリ系アイドルの情報
わははは、なんなんですかウチのブログは(笑)
まあ目がないのは事実ですが(爆)
2007-07-13 Fri 21:33 | URL | ナゴヤハロー #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。