スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

2007年春~初夏に聴いたギリシャ盤おおザッパレビュー

梅雨明けも間近ということでひさびさに好評(なんか!?)のギリシャ盤おおザッパレビューやりまーす。
あくまで新譜対象やなくて「聴いた」盤ちゅうことで…。点数も"今日の"気分(笑)

ΚΩΣΤΑΣ ΑΝΤΥΠΑΣ「ΤΟ ΛΕΩΦΟΡΕΙΟ ΤΗΣ ΣΤΙΓΜΗΣ」
(コスタス・アンディパス「ト・レオフォリオ・ティス・スティグミス」)


antypas_stigmi.jpg

まずは新人のコスタス・アンディパスのデビュー盤。このブログでも良さそう、と書いたけども…。まいりました。ほんまにいい!!マノリス・ファメロスを彷彿とさせる渋い曲調は新人とはとても思えん。声もちょいヤニス・サヴィダキス似(例えがマニアックですまん)でええんだわ~。ピーカンよりもちょっとどんよりした日に聴いてるとなかなかたまらんもんがあります。
88点!!

TAMTA「ΑΓΑΠΗΣΕ ΜΕ(アガピセ・メ)」

agapiseme.jpg

TAMTAちゃん待望の2ndアルバム。最初聴いた時は実はイマイチでした。
が、しかし「ポップ・アルバム」としてやなく「ロック・アルバム」として聴くとかっこいい曲が揃っとるのですよ。確かにTAMTAちゃんのよく伸びる声はロック向きといえばロック向き。グリゴリス・ペトラコスが1曲提供してんですが、この人すでに一聴してわかる"ペトラコス節"ともいえるもんを確立しとるなあ…と感心させたうえ、ギタリストとしても数曲参加しててヘヴィなリフやらリードギターまで披露しとります。(やっぱただモンとちゃうわ…)
そんなペトラコスのスゴさも加味して…
85点!!

ΟΡΦΕΑΣ ΠΕΡΙΔΗΣ「ΚΑΠΟΙΟΝ ΑΓΑΠΑΕΙ ΑΚΟΜΑ」
(オルフェアス・ペリーディス「カピオン・アガパイ・アコマ」)


peridis_kapion.jpg

続いてはベテランアーティストの新作。今作ではプロデュースとアレンジにギリシャ屈指のピアニスト&ドラマーであるスタヴロス・ランツィアスを迎え、当然のようにしっとり渋々のすんばらしい内容になってます!ランツィアスの繊細で美しいピアノも相変わらずやし、ロックな激しい曲もメロディーの印象的なこと!グリーク・フォーク・ロックの名作がまたひとつ、って感じ。
つるっぱげ(ジャケでも光っている!笑)のおっさんやからいうて敬遠してたら人生の損でっせ!!(けなしてんだかほめてんだか)
91点!!

ΒΩΞ「ΣΤΗ ΘΑΛΑΣΣΑ ΤΩΝ ΜΥΣΤΙΚΩΝ」
(ヴォックス「スティ・サラッサ・トン・ミスティコン」)


vox.jpg

次は2005年リリースのちと古めの盤ですが…ロックバンド、ヴォックスの1st。
先に紹介したTAMTAちゃんの2ndにも一曲提供してたジーナ・アルヴァニティーディがキーボーディストとして参加してたりするバンドなんですが、ゲストでヤニス・コツィラスも2曲参加、流れ石な歌を聴かせています。曲調が結構バラエティに富んでいていい意味でフレキシビリティの高いバンドという感じ。ジーナのキーボードが結構曲のカラーリングをしとる印象も。6曲目の「ホテル・カリフォルニア」風ナンバーでゲスト参加してるヨルゴス・ポリフロニアディスのしゃがれ声もギリシャならではという感じでいいです~。
85点!!

ΘΕΟΔΟΣΙΑ ΖΟΡΜΠΑ「ΣΑ ΝΑ ΜΗΝ ΕΦΥΓΕΣ」
(セオドシア・ゾルバ「サ・ナ・ミン・エフィイェス」)


zorba_efiges.jpg

続いて去年購入の未消化盤(こんなん多いです。笑)。2005年リリースの新人デビュー盤。(しかしその後動きがない…泣)まあジャケ写でわかるようにジャケ買いです(爆)。歌い方なんかはちょっとアンナ・ヴィッシの影響が強い気がするけども、まあ音楽はオリジナリティより結果(曲の出来)ですからね…。なによりカワイイから私は許します(爆)。てなわけでスルーするにはもったいないなかなかの佳曲が揃った好盤でした!!
87点!!

ΚΩΝΣΤΑΝΤΙΝΑ ΣΑΜΑΡΑ「ΕΙΣΑΙ ΕΝΑΣ ΑΓΓΕΛΟΣ」
(コンスタンディーナ・サマラ「イセ・エナス・アンゲロス」)


samara2006.jpg

続いても去年の貯金(笑)分から。2006年リリースの3曲入り(+リミックス1曲)のデビューシングルです。そーですよっ得意の谷間買いですよっ(爆)
メジャー大手のUNIVERSALからのリリースということもあって打ち込みポップスながらもチープさはなく、しかも曲がいい!1曲目「ΠΩΣ ΤΟΛΜΑΣ(ポス・トルマス)」なんてなかなかドラマチックで、ギターソロもフラッシーでかっちょええんです!(ストリングスがシンセなんがちょっと残念)3曲目は同じプロダクションのヴァシリス・バティスとのデュエットなんですが、このバティス、ちょっと声と歌い方がグリゴリス・ペトラコスに似ててちょっと気になる…(こうしてまた欲しいリストのページが増えていくのだった)
これ以来ニュースがなかった彼女ですが、いよいよ次の動きがあるらしいです。

他にもまだまだあるっちゃあるんですが、また気が向いたらやりま(笑)
スポンサーサイト

別窓 | 小ネタ(ギリシャ) | コメント:3 | トラックバック:0
2007-07-21 Sat 21:35 ∧top | under∨
<<最近すっかり週間ブログ…(笑) | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | 萌える火の翼!!>>

この記事のコメント

>ナゴヤ谷間帝王さま、

ギリシャからの地震見舞いメールがハラハラ来た今週でした。向こうでニュースになっていたようで。。。

ペリーディスの発注が抜けていた事を今、思い出しました。ランツィアス付なのにーーー!!JKはともかく(爆)PROMO聴いてよかったと思って買う気満々だったのにーーー!!!ありがとうございます~。
最近ポカポカと抜けるんですよぉ。で、そのまま暫くすこーんと忘れているのです。呆けてきたかな・・・。

コン・様のデビュー盤良かったんですね(汗;
発売時送られてきたリストの谷間ショットを見て「おぉ~v-10」(何で私が?)と思って、でもシングルはちょいと後回しにしようと、、、・・・で、それっきり~。
未熟者なので帝王みたいには参りません。

ゾルバ妹もですが、姉もどうしているんでしょう。(というか同姓で顔が何となく似ているので勝手に姉妹化させているだけです。)
ところで『小ヴィッシ』って時々発生しますが、あまり残っていないような。。。

かくいう私は最近何を聴いているかというと、体調が悪くて中々集中できないし、新譜ではなくいつも聴いているものばかりを、たまに温故知新ものだったりします。とほほ。。。

気が向かなくてもレビュー続きをお願いしますv-336

2007-07-21 Sat 23:23 | URL | みわ #-[ 内容変更]
>みわさん
こっちからも火事見舞いメール送らないと(笑…ごとやないか)
サマラは意外とよかったですよ。アルバム出たら即買いします(笑)
ゾルバって姉妹なんですか!?姉っつったら誰になるんでしょう?(ゾルバ姓では他にマリアンナぐらいしか思い当たりませんが…ちと年が離れ過ぎ!?)
2007-07-28 Sat 22:27 | URL | ナゴヤハロー #-[ 内容変更]
>ナゴヤさん

火事見舞い、去年も送りましたよ・・・。毎年大変!
『迷信深い人は、この熱波による自然発火の山火事を神の怒りだと言っているんだよ』とな。

昨日ギリシャ隣国のお世話になっている人にお見舞いメールしました。
というか、先方に大きなミスがあって、「お~い、いくらなんでも間違い過ぎだよ、これは~~~」とのメールついでですが(爆)
まじめな話、東欧圏の病院送りになった人や死者数はちょっと凄いですね。。。
スペインやギリシャなどにはお昼寝習慣があるからまだマシと、TVでも言っていました。v-75

2007-07-29 Sun 15:59 | URL | みわ #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。