スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

'08春ホーさんフォロワーの祭典~第一夜~

私があの超人アラン・ホールズワース(以降ホーさん)のレコードを聴いたのは忘れもしない'85年3月のことでした。(ちなみに「ロード・ゲームス」です)
案の定ブッとびまして、しかもタイミングのええことにその直後に2回目の来日公演があったわけですよ。これがさらに拍車をかけて以降ポンティ、ゴング、ブラフォード(ホーさん自身のソロはこんときあんましなかった…)と聴き進み、それがキッカケでプログレ→民族音楽とどんどん深みにハマっていったわけです。
そんなホーさんなので私にとっては特別なミュージシャンなのですが、実際「ミュージシャンズ・ミュージシャン」といわれとるだけあって、フォロアーもやたらめったら多いわけです。(テクのない私なんかはとてもマネしようという気にすらならんのですが笑)

もちろんわがギリシャにもそんなフォロアーたちがおるわけですが、私が最右翼やと思ってるんが、「コンフュージョン」のアキレアス・ディアマンディス。
そんなアキレアスの弟(か兄)のキーボーディスト、ストラトス・ディアマンディス(コンフュージョンでも弾いてる)が結成した新バンド「Technical Info」が先日1stアルバム「Danger」をリリースしました。



バンド名こそ「Technical Info」ですが、全メンバー「コンフュージョン」です(笑)
ただ、キーボーディストであるストラトスのリーダー・バンドということで若干音楽性はちごてるような気もします。(まだあんまし聴き込んでないので)
アキレアスも数曲でさすがのホーさん風ソロ弾いてますが、わりとスティーヴ・モーズっぽい感じもします。
あと、今作ではゲストで3曲にDave Weckl(ds)とTom Kennedy(b)が参加しとりますねん!
これってBill Connorsがホーさんテイストモロだしにしたアルバム「Step It!」(↓)のリズム・セクションやん!!

Step It!Step It!
(1994/01/27)
Bill Connors

商品詳細を見る


まあこんなそそることされたら買うて聴かなしゃあないでしょう(笑)
実際ウェックルのドラムかっこいいぞ~!!
スポンサーサイト

別窓 | 小ネタ(ギリシャ) | コメント:2 | トラックバック:0
2008-04-15 Tue 23:47 ∧top | under∨
<<'08春ホーさんフォロワーの祭典~第二夜~ | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | 帳消しには程遠い>>

この記事のコメント

ホーさん、・・・なにやら神様も一気に身近に感じる愛称(笑)
立飲みの店の常連さんに一人はそう呼ばれている人が居そうな。。。

当ギリシャ・チームも皆様との間にいつの間にか出来た愛称ざくざくです。
ダーさん、マリさん、レモちゃん、パパンダに去年デビューの息子は仔パンダ、スタコン・・・サブちゃん、ドラ様(いつの間にか様付けになったらしい。超美谷間所持者に対する敬意かも)などなど。

マリネッラとレモスLIVEは【マリレモ盤】、ダラーラスとレモスのデュオは【ダラレモ】と言われていました(笑)
マリレモ、なにやらギリシャ原産の爽やかな柑橘みたいですが、ダラレモの文字を見た途端【南アジアの山奥の主食の芋】を想像した私って・・・。

ちなみにナゴヤさんを、ナゴヤ様と仰る方も居ますよ。流石、プレ帝王。
早く世界征服してくださいね!

追伸:ドタバタしていてすっかり遅くなりましたが、シンシア音源、やとこさギリシャ方面に紹介しましたよ^^
今頃聴いているかも。
2008-04-16 Wed 22:54 | URL | みわ #-[ 内容変更]
>みわさん
某誌でホーさんと目にして以来なんか刷り込まれてしまいました(笑)

それにしてもえらい愛称ですね…(笑)まさか本人らも日本でそんな呼ばれ方してるとは夢にも思わんでしょう(笑)
2008-04-16 Wed 23:45 | URL | ナゴヤハロー #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。