スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

今日はマニアック話(あ、いつもか笑)

ハーディーガーディー(以下HG)ちゅう楽器なんですが、一応こいつは弦を回転する円盤(ホイール)で擦って音を出す擦弦楽器なんでありまして。つまり発音原理はヴァイオリンなんかと同じ。
ただ、HGの場合、弦がホイールと当たる部分に摩擦抵抗を起こさせて発音させるので、その部分に綿を巻くんですな。

DSCN1111.jpg
こんな感じで。


この綿、どんなんがええんかな~と試行錯誤していて今んとこ近所のスーパーで買った"カット綿"(ただの綿のカタマリ)に落ち着いてたんですが、先日イギリスのHGビルダーであるNeil Brooksのサイトなぞなんとなく見ておりましたら綿のことを書いてまして、そこには「このメーカーのこのタイプがよろしおます」みたいなことを書いてたんですよ。
(ありがたいことにそのメーカーへのリンクも貼ってくれている)

当然すぐそのメーカーのサイトへジャンプ。
Texere Yarnsちゅうイギリスの繊維屋さん。
で、よう出来た話でなんと通販もしてくれるみたいなのでもちろん即注文してまいました。(こういう時の行動力は我ながら素早い笑)
ちなみに100グラム2.50ポンドでした。(500円ちょいくらい?)

そして本日ポストを見たら来てた訳です。



もう家に入るやいなや早速マイHGに巻きましたがな(爆)
効果の程は…確かにノイズ成分がちょっと減ったような感じではあります。(かんじんの楽器本体がまだメンテ中なのでベストな状態ではないという)
手触りはすんげえソフトやし、毛足もスーパーものに比べて長いので巻きやすい!さすがイギリス一流ビルダーのオススメだけはあります。

まあしかしこの綿に見合うウデがあるんかといわれると言い返せないのがつらいとこ(爆)
スポンサーサイト

別窓 | 楽器とか音楽活動とか | コメント:4 | トラックバック:0
2008-07-22 Tue 20:43 ∧top | under∨
<<文字通り休日(の午後)に聴きたい一枚 | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | ハードル上げてがんばってます>>

この記事のコメント

そうそう、そのコットンです!!
以前USAのメーリングリストで紹介されていて私もゲットしたんですが、度重なるPCの不調でURLが判らなくなってました。

TEXASヤーンだったけな~とやっても見つからずあきらめてました(在庫はありますし)

ホントいいですよね!
2008-07-22 Tue 23:23 | URL | ぴこ #-[ 内容変更]
以前の中華娘のテンプレートにもビビりましたが、今回はそれ以上にロリ入っていて衝撃でした(爆)。
って、HG使ったグループで最近お気に入りなのはこれ。ちょっとテクノっぽいす。
http://www.myspace.com/familhaartus
2008-07-23 Wed 03:46 | URL | 片桐真央 #-[ 内容変更]
>ぴこさん
いや~コットン変えたら音がだいぶよくなりました。特にcoupがはっきりするようになったのは感動もんでした。犬もちょっと固めの材料で作り直したらさらによくなるんでしょうねえ。そのうちやってみたいと思います。
2008-07-27 Sun 22:44 | URL | ナゴヤハロー #-[ 内容変更]
>片桐さん
たまーに気まぐれでこういうロリロリなもんにしたなるんです(笑)
ところで紹介されていたバンド、こりゃええですね!!アルト・ハーディーガーディーというのがまたそそりまくりです~。そーいえばBlowzabellaの新メンバーもアルト使ってますね。(たぶん同じビルダーの製品みたいですね)
このFamilha altusのRoman Baudoinちゅうミュージシャン、気になったんで調べてみたらMAGMAやらクリムゾンが引き合いに出されてるバンド、ZAARのハーディーガーディー奏者、Cosiaのことやったんですね!!
2008-07-27 Sun 22:55 | URL | ナゴヤハロー #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。