スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

好きやけど素直になれない…

とまあ、思わせぶりなタイトルですがいつもの音盤話ですぞ(笑)

今日はひさびさにこれ聴きました。

スティル・ライフスティル・ライフ
(2010/01/27)
パット・メセニー・グループ

商品詳細を見る


デビュー以来長年在籍してきたECMを離れてゲフィンに移籍して最初のアルバム。

私ねえ。

このアルバムどの曲もめっちゃいいし、完成度も高くて大好きやねんけど…

なんか素直にいい!といいたくないんだな(爆)

というのもアルバム自体の雰囲気がこれまでのECM時代を否定してるみたいな気がして(汗)。
いや、実際そんなことないのはようわかってはいるんですけどね。こうゆうのは理屈やないというか。
そもそも個人的にメセニーとブラジル音楽って要素がくっつかなくて。(当時は)
そのくせ悔しいことにこのアルバムでは実に見事に融合してけつかんのでやがりますよ!ちくしょー!(笑)

1曲目「ミヌワノ(68)」の美しいイントロからもうハート鷲掴み!ギターソロ後のドラマチックな展開といい、アレンジの完成度といい、いうことなし!たまらん!!

2曲目「胎動」もいかにもなメセニー節のメロディーがほんま琴線触れまくり。ライル・メイズのよう歌うピアノ・ソロがすんばらしい!

でもって3曲目ですよ!「ラスト・トレイン・ホーム」は個人的にはメセニー名曲5選に入れたいくらいの大名曲やと思います!こういう牧歌的なメロはまさに独壇場ですわ。メロを弾くエレキ・シタールの音色も、これ以外の楽器で弾くの禁止!といいたいくらいばっちりハマってるし、シタール・ソロ後の絡み合うダブル・ヴォイスへと続く展開はほんま最高!!最近ちょっとオチ気味でしたが、この曲聴いたら不思議と気持ちが前向きましたです。

4曲目「(It's Just) Talk」~5曲目「サード・ウインド」、これ、これなんですよ、当時どうにも違和感あったのが…。
このブラジリアン・テイスト。いまでは全然普通に聴けますが、ずっとECMの音聴いてきたもんとしては(とはいえECM後期は結構ブラジル風味入ってたけど)素直に好きになれんくて。「サード・ウインド」なんてテーマ部のメロディーだけひろたら(個人的に)最高傑作の1st収録の「Lone Jack」によう似た感じのかっこよさやったりすんねんけども。
ギターソロも圧巻の凄さやし。
なんてひねくれた若造やったんやろね(笑)あ、ひねくれてんのは今でも変わらんか(爆)

6曲目「Distance」7曲目「In Her Family」の美しい流れもほんま大好き。

とまあ全編大絶賛の嵐なのに、「パット・メセニー・グループの作品」という看板がつくと名盤と認められん自分がとっても悲しいです(笑)

それともうひとつは、当時職場に好きやった女のコがいてですね(恥)
一年くらい前からずっと好きやったんですが、なんとなくうまいことフラれて(笑)
もうあきらめてたハズなのに、そのコがこのアルバム聴き出した時期あたりに退職することになって、最後の日に挨拶に回ってきたんですよ。
そこで私、結構無愛想な態度とってしまったんですな…。ほんまはものすごく気持ちよく送り出してあげたかったのに…。

そんな素直じゃなかった自分を思い出してしまうという点でも、好きと言えないアルバムなのでありました(笑)
(↑結局まだ素直じゃないやんwww)

スポンサーサイト

別窓 | こんなん聴いたよ | コメント:4 | トラックバック:1
2009-12-06 Sun 18:29 ∧top | under∨
<<こんなん、罪やで!! | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | 選曲だけで金賞モノ!!>>

この記事のコメント

ナゴヤさん、チクショーとか書きながら十分絶賛されていますね。私、ミヌワノとラスト・トレイン・ホームしか今メロディーが浮かばない(パットファンとは言えないな、これじゃ)。
当時の心境とリンクしたりして、私も素直に好きと言えないアルバムありますよ~。
昔、当時の彼とうまくいかなくなった頃にたまたま流れていた曲や、聴いていた曲って未だにそれを聴くと、苦い想い出が蒸し返されていやなもんです。
2009-12-06 Sun 23:58 | URL | risa #ND8YSrzY[ 内容変更]
>risaさん
ははっ、確かに好きやないとかいうてんのに大絶賛してます(爆)
だって音楽的には言うことなしの傑作ですもん~!

ただフラれたただけやったら今となっては単に青春の一ページ(笑)になってたかなあ、と思うんですが、やっぱ最後の最後に心残りなことしちゃった、ていう苦さがまだ残っちゃってるみたいですね(苦笑)
2009-12-07 Mon 22:24 | URL | ナゴヤハロー #5z7j5C5M[ 内容変更]
こちらにはごぶさたしております~。
先日は拙ブログにコメントありがとうございました。
Risaさんもいらっしゃってますね~、楽しい楽しい!

いや~、このアルバムは傑作でしょ!
捨て曲なしってこういう作品のことを言うんでしょうねえ。

でも、音楽と人生の1ページがリンクしてて、その時の感情が作用して好きになったり嫌いになったりって、それはそれで豊かな味わい方だと思うんですよね。
私は結構趣味と人生がスパッと分かれているので、そういうことがないのですが、それはそれで人としてどうなのかという感じもするんですよ。
自分は単なるモノマニアじゃないのかなあと悩む時があるんです。

それにしても若さって凄いですよね。
今じゃ絶対そういうことはしないだろう、というようなことを平気でやってたりする(笑)。
都合の悪いことは忘れたいのですが、人との会話はやたら記憶できるという生まれ持っての能力が邪魔をする上、反芻して落ち込んでしまう性格が輪をかけて苦しめます(笑)。

というわけで今日もへらへらを音楽を聴くのでした♪
失礼します。
2009-12-10 Thu 11:02 | URL | オラシオ #8zyxN7ck[ 内容変更]
>オラシオさん

そう、ほんま捨て曲なしの傑作なんですー。

私の場合は音楽と人生の出来事のリンク率かなり高いです(笑)
なんか深く想い出に残るような出来事あった時に聴いてたアルバムとか後々聴いた時に、その時の自分の心情とかその頃見た景色や空の色、好きやった女のコのこと(←これ結構多いw)とかいろいろ思い出してまいますわ。
一種の日記みたいなもんですね(笑)

このアルバム聴いてた頃と言えば私は23歳の頃。(若いなぁ…)
マジでタイムスリップできるんやったらこん時の自分どついてやりたいなあ(爆)
2009-12-10 Thu 23:40 | URL | ナゴヤハロー #5z7j5C5M[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

もう、8月も後半にさしかかって、学生の皆さんは そろそろ、宿題が・・・とか思い始める頃ではないでしょうか? 学生時代「宿題?なにそれ?」と31日までほったらかしだったpapiniですよ。 仕事のことは、もう愚痴しか出ないので書きません。 ただ、papiniはすぐ声 …
2009-12-08 Tue 08:49 Trapo de la eternidad
∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。