スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

出会ってなかったらどうなってたんやろう…? ~音盤で振り返る2009~その5

昨日はバンドの忘年会でした。
7時から始めて気がつけば11時!時間の経つのも気がつかないくらい楽しんできましたー!

やっぱり音楽やってて、今の仲間と出会えてよかったなあ。
音楽好きになってよかったなあ。

なんてことを思った年末の一日でした。

そんな私ですが、'89年に人と音楽やるまでは友達らしい友達もおらず、孤独な日々を過ごしておりました。(まあキライやなかったけどねw)
そんな時期に大好きでよく聴いてた音盤が、なんと今年の夏に念願のCD化されたんすよ~!!

増尾元章セレクション MOTOAKI MASUO SELECTION (2CD)増尾元章セレクション MOTOAKI MASUO SELECTION (2CD)
(2009/07/01)
増尾元章

商品詳細を見る


まあ正確には4作品からセレクトした2枚組なんですけども。

NY在住のジャズ・ギタリスト、増尾好秋さんの実弟である増尾元章さん(以降敬愛の念を込めて「モッチさん」と呼びます)が、'82年から'84年にかけてキングレコードよりリリースした4作品からの自選ベストです!!(どうせなら全作再発、てのがサイコーやってんけどな~w)
'82年の「オアフ島の風」(以降「オアフ」。ちなみにジャケはこのアルバムの一部をズームアップしたものです)
同年の「リバプール・ドリーミング」(以降「リバプール」)
'83年の「ウィズ・ア・スマイル」(以降「スマイル」)
'84年の「ハピネス」(以降「ハピネス」w そらそやろww)

以上4作品、全作リアルタイムで私の孤独をまぎらわせてくれた名盤たちなんですわ。(ただ、「ハピネス」だけはあまり聴き込んでいなかったんでそれほど思い入れなかったり…汗)
「オアフ」リリース時は、音楽誌等にはギターだけやなしにベース、キーボードも自分でやっちゃうマルチプレイヤーぶりとか、自ら開発したという「ナチュラル・ディレイ奏法」とか「ダブル・ベンド奏法」等の特殊奏法にやたらスポット当てられてた気がするんやけど、いやいや、肝心の音楽が素晴らしいんですって!!

アコースティックギターによる素朴なメロディーが胸を打つ「Growin' This Love」、明るいんやけどどこか切なげなメロディーが美しいわ、(特にサビメロは感動的)それに絡むベースラインは絶妙やわ、ギター・ソロも音色、フレージング、構成とも最高すぎて言葉では評価出来ない「Lady」!(以上「オアフ」)

その「Lady」の続編という「Without Lady」は「Lady」を"陽"とするなら"陰"といえるかな。サビメロでは「Lady」同様スライド・ギター使ったりして曲構成もよく似てるけど、終盤のギターの泣きのエモーショナルなこと!!(しかもダブルトラックでバトってる!!)
「Alone」もモッチさん独特のギター・フレージングがたっぷり堪能できるブルージーなナンバー。こんなギターの泣かせ方する人他におらんですよ…。(以上「リバプール」)

本人はポップ過ぎてあまり気に入ってないという「Sunset Lovers」もいやいや、そのポップさがええんやん!といいたくなる名曲やと思うな!アコギのソロもメロディアス過ぎる!そういや当時女友達すらいなかった私でしたが、いつか彼女出来たらこの曲一緒に聴きたいなあ、なんてこと思ってたなあ。(苦笑)
モッチさん一世一代、渾身のギターソロが聴けるのが「Living in the City (the Acid)」。曲そのものも素晴らしく良いんですが、なんといっても終盤の怒濤のギターソロはもう圧巻です。かつてアラン・ホールズワースのギターは"最も肉声に近い"と評されてましたが、ここでのモッチさんのプレイは、すでに"肉声そのもの"というてもええでしょう!!スケールだのピッチだのリズムだのといった音楽にある"縛り"から解放された比類のない名演です。(以上「スマイル」)

とまあ抜粋で数曲紹介しましたが、まあはっきりいって聴き出したら2枚全て聴かんと気がすまん名曲ぞろいだってのは、リリース時、amaz○nでのランキングは安定して上位やったという事実が証明してますぜ旦那!

そんなこの「増尾元章セレクション」、思わずというかやはりというか(笑)、この夏ギリシャ音楽と共に私のiPodの再生回数を伸ばした1枚(2枚やけどw)となりましたです。

ちなみに公開されてるモッチさんの日記では当時の裏話やレコーディングのことなど書いてくれていまして、これも思い入れのある私にはいろいろ発見もあったりで非常に嬉しいプレゼントでした~。
スポンサーサイト

別窓 | ギターアルバム列伝 | コメント:0 | トラックバック:0
2009-12-30 Wed 12:34 ∧top | under∨
<<大掃除サボって映画とライヴ(笑) | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | 心の日記帳、春のページ。 ~音盤で振り返る2009~その4>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。