スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

春の夕暮れに必聴!!

最近はめっきりエレクトロニカを聴く機会が増えました。

割合で言うとエレクトロニカ7割、その他3割、みたいな感じでか~なり偏っちゃってますね(笑)

そんなエレクトロニカ音楽のコンピレーション盤を先日ジャケットで衝動買いしてまいまして。

Songs of TwilightSongs of Twilight
(2010/03/25)
オムニバスepic45

商品詳細を見る


いいジャケでしょ!?

「"世界を最も美しくする時間" 夕暮れをドラマチックにするコンピレーション」というキャッチコピーがつけられたこのアルバム、まさに一日のうちで夕暮れが一番好きな時間帯という私の為にリリースしたようなもんやないかい!!
という都合のいい思い込みで当然買いましたとも!(笑)
まあ個人的にはあまりコンピレーションは好きやないんですけどね(汗)

さて、その内容ですが…

うん、こりゃ確かに夕暮れに合う合う!!
全部、とはいわんものの、夕暮れ特有の儚さというか、暮れ行く一日への惜別感というか。
そーゆーのを感じさせる曲が結構入ってんですよねえ~♪

一応試聴も出来るレーベル・サイトはこちら ↓
http://www.inpartmaint.com/pdis/pdis_label/PDIP-6507.html

個人的に気に入ったのは

1. Snowy Lava by Ametsub
4. apoptosis by Caelum
7. f by flica
8. hello world by miaou
10. the stars in spring by epic45
13. 1 C B 6002 by aleph-1

てとこですねー。
Ametsub と flicaはもともと収録曲の入ってるアルバムも持ってるんやけど、Ametsubはいつも夜に聴いてて、意外と夕暮れに合うんやなー、というのを再発見した次第。
flicaは実は買ったまま聴けてなくて(汗)今回これで初めて聴いてめっちゃよかったんで、アルバムも聴いてみたらこれまたびっくりするくらいよかったという(笑)
こいつも近々ネタにしようと思います。

そしてなにより収穫やったのがmiaouepic45かなー。

夕暮れ(しかも春のね!)の持つ光と影のコントラストを音楽で表現したらこーなりました、みたいな、まさにこのコンピに入れんでどうする!!(笑)みたいなハイライト・トラックと思いましたあ。

是非この人らのアルバムも手に入れんといかんなあ~。

こうゆうのがあるとますますエレクトロニカから抜け出せんですばい(笑)

スポンサーサイト

別窓 | こんなん聴いたよ | コメント:0 | トラックバック:0
2010-04-06 Tue 23:26 ∧top | under∨
<<ロシアン・フライデー | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | ふたつの桜>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。