スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

こらぁド凄え!再び!!(前編)

いやあ…

昨日のコッラード・ルスティーチのライヴ…

スゴ過ぎでした!!

こんなん行ってなかったらマジ一生の後悔モンですわ!


ライヴ会場は心斎橋に最近でけたらしい「JANUS(ジャニス)」ちゅう、ちょいとこじゃれたライヴハウス。
開演時間を20分ほど過ぎた18:50頃に着いたんですが、あれ…?

人、ぱらぱらやん…

"あの"コッラードやのに!?

でもまあおかげで最前列真ん中というこれ以上ない特等席をゲットできたのだ!
嬉しすぎるぜ~!

で、待つこと約30分。ほぼ定刻通りにアナウンスが流れ、いよいよライヴスタートです!!

ステージ左からまず姿を現したのは…

おお!スティーブ・スミスやないかい!!一般的には元ジャーニーの、という肩書きがつきますが、私的にはやはり個人的NO.1アルバム、あのJEAN-LUC PONTYの超名盤「Enigmatic Ocean」のドラマー!なんですね~♪

続いてはキーボードのピーター・ヴェテッセ。
この人もジェスロ・タルの~で語られることがほとんどのようですが、実は渡辺香津美さんの「スパイス・オブ・ライフ 2('88)」にビル・ブラフォード、ジェフ・バーリンと共に参加しておるんですね。
で、リリース時のツアーにもこのメンバーが参加する予定(チラシには名前があった)やったのですが、フタを空けてみればベースはバーリンの代わりにバーニー・ブルネル、そしてキーボードは笹路正徳さん(今じゃスピッツとかコブクロのプロデューサーとしてすっかり有名)になってたという。
とまあ20年越しでの初ナマピーターやなあ、なんてこと考えてました(笑)

そしてなんといってもコッラード!!

まっさかねえ、コッラード来日なんてあり得なさ過ぎて期待することすらなかったですよ!

そして3人がスタンバイしての一曲目は!!思った通り!!
最新アルバム「Deconstruction of a Postmodern Musician」のトップ・ナンバー「Eros」でございますよ!!
ここ数日このオープニングずっとイメージトレーニングしてましたよ!!(笑)


か…

かっこよすぎる…!なにこれ。

シビレ度はもうスタジオ盤の比やなかったですよ!!

特にスティーブのダイナミックなドラム、こりゃウチのショボい再生環境やヘッドホンでは味わえんスゴさでした!

ちょっとまだまだ長くなりそう(笑)やけどこれからちょっと出掛けるので…
とりあえずここまで前編ということで…(まだたった一曲www)

続きはまた明日~
スポンサーサイト

別窓 | ライヴに行ったのだ | コメント:0 | トラックバック:0
2010-04-24 Sat 16:18 ∧top | under∨
<<こらぁド凄え!再び!!(後編) | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | 明日の夜はイタリア~ンなのだ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。