スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

滋賀でいろいろ出会ったよ(爆)

先週とはうってかわってめっちゃ天気のええライヴ日和な日曜ですな~なんという皮肉な

さて、おとつい金曜なんですが、このブログでも度々紹介しているエレクトロニカ系アーティスト、「Akira Kosemura」のライヴ見に、はるばる滋賀まで行っておりました~♪

ちょうど今、ソロ・ピアノ・ツアーちゅうのをやっていてですね。いよいよ関西に来るっちゅうんで、まあ滋賀なら全然行ける範囲(最近はフォルクローレの方の練習でもよく行ってるのだ)やし、この機会を逃すわけにはいかーん!ということで。

ただ、kosemuraさんの単独ライヴというわけではなく、「瞬間の記憶 vol.3」という企画ライヴのメイン・アクトとしての出演でした。
とはいえ他の出演バンドのプロフィールなど見ておりますとこれがまたみんなそそる感じなんですよね。
てなわけで開演のPM5:30には会場入りしとりました~。
ライヴがあったのは滋賀は石山駅からすぐそばのライヴハウス「U☆STONE」

入ってすぐの嬉しいサプライズは…

受付のお姉さんがすっごいべっぴんさんでした!(爆)
こりゃ幸先いいし今日はいいライヴになるぞ!と思い込んだ単純な私です(汗)

この日の出演バンドはKosemuraさん含め計6組。

smooch!!
jizue
pasteur
みかとやす
audio safari(以上出演順)

どれも絶賛、というわけではないけども聴きどころのある、またライヴ見たいなーと思わせるええバンドやったなあ。
特に、ロックの格好良さを変拍子ビシバシの嵐の中に見事に取り込んでた「Jizue」と、エレクトロニカとバンド演奏をバランス良くミックスしメロディアスな音楽に仕上げていた「audio safari」はかなり気に入ったのでCDも買っちまったぞ(笑)
そのうちここで書きたいと思いま~す!

さて、開演から約4時間。
やっとお目当てのKosemuraさん登場です!
このライヴの為にライヴハウスにグランド・ピアノ持ち込んだんやって!すごいね~!

ここまでずっとバンド演奏やったので、ほんと空気が変わった気がしました。
初めて体験するKosemuraさんのライヴ演奏でしたが、一音一音繊細に紡がれて行く音楽に改めて惚れ直した、めっちゃええライヴでした!!
なによりも大好きな「April」(「2010/1の記事」参照)がナマで体感出来たのは感激でした!
ただ、ぶっちゃけスタジオ盤のあのアップライト・ピアノをさらにミュートしたような素朴な音色が好きなポイントのひとつでもあるのでグランド・ピアノではちょっと仰々しいかな…とは思ったけどね。まあささいな不満ではあります。

あと、不満というか残念やった点は、音楽的なことやなくてですね。
今日のライヴ、実はオールスタンディングでして。
始まってからずっと立ちっぱなしやったんで、もうkosemuraさんの演奏の頃には足がいとうていとうて
そんなわけで100パーセントkosemuraさんの音楽に集中でけんかったのが残念でした~(泣)

老体(笑)に5時間立ちっぱなしはつろうおます~

最後に、なによりも残念やったのは…


帰りにはもう受付の綺麗なお姉さんいなかったこと~!(爆)
スポンサーサイト

別窓 | ライヴに行ったのだ | コメント:0 | トラックバック:0
2010-05-30 Sun 12:09 ∧top | under∨
<<アルヴァニタキ買ってギリシャを助けよう(笑) | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | 三木山終了~>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。