スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

Memories of Bundles

給料日直後のお楽しみといえば皆さんやっぱしレコ買いですよね!

え!?私だけ…!?(汗)

はい、ミニコント終わり。(く、くだらん…)


というわけで昨日行ってきましたよ~お目当て無事ゲットしてきました~!

TS3G0254.jpg

今回はブリティッシュ・ジャズ・ロックの大御所、ソフト・マシーンの最近出た2枚です。

左は'73年、ドイツでの発掘ライヴ音源。こいつはなんといっても目玉は同ライヴのDVDがついておるんですよ!!
オビにも書いてるけどこらほんまびっくりもんですよ!!

そして右!!
もうこれ聴いてないホールズワース・ファンはモグリ、ちゅうてもいいアルバムですね。
そう、「Bundles(収束)」です!

もうだいぶん前に一度CD化されたものの、廃盤になって久しかったんですよこれ。
私もそん時買い逃がしてたんで、まさに待望の再CD化、というわけです。

とにかくこのアルバムの売りはなんちゅうてもアルバムのほぼ半分を埋め尽くすアラン・ホールズワースのギター・ソロちゅうてもええでしょうな。
まあ私自身は曲や雰囲気、そしてジャケも勿論大好きなわけですが。

というわけで今日はこの「収束」にまつわる個人的な思い出話など書いてみようかななどと思ったり。


このアルバムの存在を知ったのは'85年3月、アラン・ホールズワース二度目の来日の時でした。
こん時のツアー・パンフレットにギタリストの小川銀次さんが記事をかいておられましてですね。
そこでテンペストやらニュークリアスのことと共にこのアルバムも紹介されとったわけです。
(ちなみにこのパンフ、割とまともなディスコグラフィも載っていて、当時非常に助かったのだった)

とにかく全編弾きまくり、と書いてはるしもうこれはなんとしても見つけて聴くしかないっ!!

…とは思ったものの、そんな凄いレコード、そんな簡単には見つかりまへんわな(泣)

そしてあちこち探しまわること10ヶ月。忘れもしない'86年1月。

つ、ついに大阪の今はなき某プログレ系レコ屋にて発見したのですよーー!!
しかも英ハーヴェストのオリジナル盤!

おおっ、こ、これが…!レコードを手にして感慨に浸る私。

がしかし。

価格が予想外でした。

13,800円!!

たっかーーーーっ!!

まさかこんなもんやとは知らんかったのもあってそんだけ持ち合わせていなかった当時の私。

結局、店の人に頼み込んで明日絶対取りにくるという条件で取り置きしてもらえることに。

しかし翌日は仕事の都合でちょっと定時で帰れる状況ではなかったのであります。(定時に出ないと閉店時間に間に合わないのだった…)

そこで思いついた妙案。

実は当時社内にちょっと気になってる女のコがいてまして。(なんかこんなん多いなwww)

そのコに頼んで取りに行ってもらおう!!
そしてそのお礼という口実でご飯に誘おう!!!!

なんという一石二鳥なアイデア!しかし断られたら意味なかったんですがwww
でも幸い快く引き受けてくれまして~♪

そしてその日の夜、仕事終わって待ち合わせの場所へ。
もちレコードへのワクワクよりそのコとご飯できる、ってワクワクの方が大きかったです(爆)

がしかし、ここでひとつ誤算(ここは「予期せぬ出来事」というべきかwww)が…

そのコ、なんと同期の仲良しのコと一緒やったのです(泣)

おお~二人きりで親交を深めてあわよくばお付き合いする仲に、と思っていた私の策略が~!!うっうっ。。。

そんなわけで「収束」は手に入れたものの、このコのハートは射止め損ねた、という話しでした(爆)

まあ、その後なんとなく仲は良くなって、いまだに年賀状のやりとりくらいはしてたりするという

それにしても今思えば13,800円はちょっと高杉晋作!!www
まあ当時は廃盤レコードの相場なんて全然わからんかったしね~(汗)

実はその後、国内盤(残念ながらオビなし)も見つけたんで買ってもうたんやけど、そいつは4500円やったか4800円でした。
これから見てもやっぱ先に買った分ってかなりぼってますよね~…。

そして今回の紙ジャケCDが2,940円やから、結局このアルバムには2万円以上つぎ込んどるわけですな(苦笑)

そら思い入れも深いわけですwww

まあそんな昔のことを思い出した昨日の買い物でありました~♪
スポンサーサイト

別窓 | Foreverプログレ | コメント:2 | トラックバック:0
2010-06-27 Sun 16:55 ∧top | under∨
<<二刀流!! | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | ベック別格!>>

この記事のコメント

あははは
ナゴヤハローさん恒例の「気になるオンナのコ」話!(すぐこういう内容に食いつく私)

その子とどうなったのかこちらもわくわくして読みましたが・・・あちゃ~、二人で来ちゃいましたか。ナゴヤハローさんのそこはかとない「下心」が何となくわかったのでしょうかねぇ(笑)
ソフトマシーン、兄から貰ったレコードの中にあるかも!早くプレーヤー買わなきゃ。
2010-06-27 Sun 22:38 | URL | risa #-[ 内容変更]
> risaさん

はは、恒例になってるんかなあ(笑)
そういえばちょこちょこ書いてる気はします(爆)

その度食いつくrisaさんって…www

そうそう、二人だったのを見た時のがっくり度といったら…
まあそれまで二人きりにすらなったことないですからねえ。そりゃ下心も見えますよね(爆)
でも二人とも会社辞めてからはちょっと距離近づいたかも。私ももう下心なくなったし(笑)

お兄さんのレコードコレクション凄そうですよね!!
一回じかに見てみて「すげーすげー」と騒いでみたいです(笑)
2010-06-28 Mon 22:27 | URL | ナゴヤハロー #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。