スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

ゲイリー「らしい」一枚

ゲイリー・ムーアの死因が判明したようですね。
心臓発作だそうな。

やっぱここんとこ太って来てたってのもあんのかな…。
なんか改めて節制せんといかんなあと思ってしまった。
実は昨日会社の健康診断があったんやけど体重が去年より3kg増えてた(泣)

相変わらず聴いてるのはゲイリーの音楽ばっかなんですが、今日もひさびさにこのアルバムを聴いてました。

ダーク・デイズ・イン・パラダイスダーク・デイズ・イン・パラダイス
(1997/06/25)
ゲイリー・ムーア

商品詳細を見る


ハードロックでもブルーズでもない、ゲイリーのソロ中でも異色中の異色アルバムでしょう。
私も当時はとまどったものでした。

考えてみるとゲイリーって頑固一徹の一本気ギタリストのようなイメージ(主にルックスから感じるんやろけどw)があるんやけど、実際はかなりふらふらしてるというかポリシーないというか(笑)
骨太ハード・ロッカーやと思いきや日本の女性アイドルに曲提供したり、ハード・ロックは二度とやらんといいながらも戻ってきたり。(結局亡くなってアルバムはおじゃんになったけど…)

そういう軸がブレブレなのもまあゲイリーのいいとこだと私は思ってたりするんですけどね♪

でまあそういうゲイリーらしさが思いっきり出たアルバムがこれだと思うわけですよ。
ある意味「らしさ」だけでいったらこのアルバムが一番でしょう。

一聴したところあまりにも曲調がバラエティすぎて一瞬誰のアルバム聴いてんだかわからんくもなったり(笑)
ロック、ブルーズ等これまで経験してきた要素に含め、もろAORな曲調やらシタール、タブラを使ったインド風味やらドラム・ループの使用、果てはドラムン・ベースまで!!
まっさかゲイリーがドラムン・ベースに手を出すとはねえ(笑)

ですが、そもそもメロディーメイカーとしては定評のあるゲイリーなのでどの曲もメロディーについてはほんま魅力的なんですよね。
「Like Angels」なんてゲイリーのメロウ・サイドの名曲のひとつに入れてもええくらい。まあ曲調がちょっとG-Forceの「I Look at You」っぽいっちゃぽいけど。

ムーディーなAOR調の「I Have Found My Love in You」も「ギター・クレイジー」なんて異名をつけられた人の曲とは思えない(笑)

まさかのドラムン・ベースを取り入れた「Always There For You」もとってつけた感じやなくてクールなメロディーを生かす巧い取り入れ方してるんですよ。

ラストの大作「Business As Usual」は若い頃の実体験を歌詞に盛り込んだ自伝的ナンバー。終盤アイリッシュ・ジグっぽいフレーズなども取り入れつつ盛り上がる展開はなかなか感動的。ゲイリーが亡くなった今ではなおさらです(泣)

でまあラストと思いきや実は隠しトラックでアルバムタイトル曲が入ってるという(笑)
この曲がまたゲイリーとは思えないノーテンキトロピカルナンバー。まるでケヴィン・エアーズです(笑)

とまあほんまバラエティにもほどがあるといったラインナップになっとります。

ただ、曲は良くてもやはりギターが控えめなのがなんとももったいない…。
印象的なフレーズはあるものの、速弾きの「は」の字はもちろんギター・ソロさえも少ない少ない。

てなわけで「ギタリスト」ゲイリーを期待して聴くと思いっきり肩すかしを食らうアルバムではありますが、「アーティスト」としてのゲイリーということなら充分楽しめるアルバムやと思うんですよね。
ちなみにドラムスがなんと!ゲイリー・ハズバンドだったりするんですよ!
ただポップ・チューンが中心のこのアルバムではあくまでお仕事ドラミング。なんとももったいない起用(泣)

久々に改めて聴いてみてゲイリーの幅広い音楽性を再確認しました。
もうちょっとこういう路線でのアルバム制作やってほしいなあ、と思っても後の祭りなんがほんまつらいです(泣)
スポンサーサイト

別窓 | こんなん聴いたよ | コメント:2 | トラックバック:0
2011-02-10 Thu 23:58 ∧top | under∨
<<アレさんのワークショップ行って来たよ~ | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | 皮肉なタイトル…>>

この記事のコメント

ギリシャのバンド、confusionの事を調べていて、homepage.mac.comの方にたどり着きました。

当方のブログからリンクを貼らせて頂きました。
もし不都合あればご連絡下さい。
どうも。


追伸:自分も前回の記事で、ゲイリームーア、取り上げました。
2011-02-12 Sat 02:15 | URL | 8分の7拍子天国 #lEPD.dko[ 内容変更]
> 8分の7拍子天国さん

リンク、全然問題ありません!…ですが。
タイミングの悪いことにリンクしていただいた直後にURLの有効期限が切れてしまいまして(汗)
いまんとここのURLでの延長は考えていませんので…申し訳ないです。

confusionですが、その後アルバムリリース等動きがないのですが、ゲスト扱いだったキーボーディスト(ストラトス・ディアマンディス)が「Technical Info」というバンドを立ち上げてまして、このバンドのメンツがそっくりconfusionです(笑)
一応そのアルバムの記事はこちらに。
http://wwwnagoyahello.blog56.fc2.com/blog-entry-257.html

あ、ところで私の一番好きな8分の7拍子ナンバーはイギリスのトラッド・バンド「Blowzabella」の「Spagetti Panic」です。あれよりかっこいい8分の7拍子の曲は後にも先にもありません!
機会ありましたら是非一聴してみてください!
http://wwwnagoyahello.blog56.fc2.com/blog-entry-62.html
2011-02-13 Sun 23:03 | URL | ナゴヤハロー #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。