スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

エイプリル・スカイ

なんかここに来てやっと春らしい暖かさになってきましたね~。
今週始めまで「もう四月やのになんなんこの寒さ!」とかいうてたのに今日は上着なしで外出れたり。

そんな春の訪れと共になぜかあるギタリストにハマってます。

ヴィニー・ムーア

いわゆる"ネオ・クラシカル系"とか"シュラプネル系"とかいわれてる超速弾きギタリストのうちのひとりですね。

そもそも初めてヴィニー知ったのはデビューアルバムの「Minds Eye('86)」でした。
ちょうどその頃リリースされたジョー・サトリアーニの1st「Not of This Earth」と並べてレコ屋に置いてあったんでなんとなく買ってしまって。(笑)もちろん当時はアナログ盤でした。

まあ買ったはいいもの一緒に買ったサトリアーニがすんげー良かったので実は放置されてたという(まあよくあるケースですww)

でまあ数年前に久々に改めて聴いてみたら、なかなかいい曲書きよるんですね。この手のギタリストはどうしてもテクニックばかり語られがちになるんやけど。
それで2nd「Time Odyssey」を買ってみたら、さらに曲が好みになっていて。しばらく聴いてたもののこれまた飽きたわけではないんやろうけど数回聴いたきりになってしまった(泣)

で、あったかくなってきたのでメロディアスで景気のいいギター聴きたいな~なんて思ってたとこにヴィニーを思い出したというわけで。
そしたらやっぱり今の気分とばっちりマッチしたんでしょうね。それからずっとヴィニーばっか聴いてます(笑)

特に「Time Odyssey」はええわ~。まあギターソロは確かに同じようなフレーズ連発しとるけど、組立がうまいのでそれほど気にはならんかったり。
それよりなによりフュージョン色が強くなっとるのがほんまツボにきます。しかも私の大好きなジャン・リュック・ポンティぽい雰囲気があるんですよね~。5曲目の「As Time Slips By」なんてモロ当たり。
プログレっぽい凝った構成の「Message in a Dream」も8分の7拍子のメインテーマ部に続くスロー・パートでのよく歌うギターソロもかなり聴かせます。
ラストの「April Sky」はバッハの超有名曲「G線上のアリア」とピアノ協奏曲5番をアレンジしてるんやけどこれがまた美しい!
やっぱこの人ただ速いだけやないと思うな~。

Time OdysseyTime Odyssey
(1994/01/25)
Vinnie Moore

商品詳細を見る



とまあそんなわけで今日はせっかく先日紙ジャケになったことやし、(というかこれアナログ盤って出てたのか?)ヴィニーの5thアルバム買いに行って来たのでありました。

ザ・メイズ(紙ジャケット仕様)ザ・メイズ(紙ジャケット仕様)
(2011/03/09)
ヴィニー・ムーア

商品詳細を見る


明日早速聴いてみよーっと!
スポンサーサイト

別窓 | ギターアルバム列伝 | コメント:0 | トラックバック:0
2011-04-02 Sat 23:26 ∧top | under∨
<<春は新しい出会いの季節♪ | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | サキルヴァ(笑)来日!!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。