スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

社会人になった頃…

ついつい衝動買い。

・松岡直也/見知らぬ街で(Fall On The Avenue)


これはねえ、私が高校出て社会人になって初めての春(ちょうどいまじぶん)によく聴いてたアルバムなんてすわ。
同じ部署の先輩がマイカー通勤してまして、帰り道にちょうど私の住んでたあたりを通るのでよく帰りに乗せてもらってたんですが、その先輩がカーステでこれをかけてたんです。そのメロディーの美しさに思わず先輩にアーティスト名とアルバム名を聴き、すぐ買いに走った、というなれそめ。
確か当時なんかのCMにも使われてたような気もします。

たまたま最近紙ジャケで再発されたアンドウェラ(同時発売がコラシアム2!!ある意味ゲイリー・ムーア祭り!?)を買いにいったついでにジャズ・フュージョンの棚を見てて目にとまり、「懐かしいな~」と感慨に耽っていたらいつのまにやらレジに持っていってました(笑)。

実際聴くのも相当久しぶりで、やっぱり社会人なりたての当時を思い出してしまいました。
そういや、ピアノの哀愁たっぷりのメロも大好きやってんけど、なによりリードギターが好きやったなあ。ずっとディーン・パークスやと思い込んでたんやけど、クレジット確認したらディーン・ブラウンやった(笑)。なんで思い込んでたんかしらん?
今聴くとポンティ・バンド時代のダリル・スチューマーにもちっょと似てるなあと思ったり。

やっぱし音楽って簡単にタイムスリップでけるからええよね~。
スポンサーサイト

別窓 | 買うてもうた | コメント:0 | トラックバック:0
2006-05-15 Mon 23:41 ∧top | under∨
<<ユーロヴィジョン開幕!!がんばれヴィッシスペシャル! | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | 2年たっても…>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。