スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

一生、共にします

昨日は秋晴れのええ天気にも関わらず1日ひきこもっておりました。
というのもNHK-FMで「今日は1日プログレ三昧、再び」の放送があったからなんですね。

去年の放送は残念ながら聞き逃した(というかあったん知らんかった)んですが、今年はがっつり聴くぞ!と思いネットラジオ録音ソフトも買ったりして準備万端で臨んだこの放送でしたが…。

予想のはるか上を行く楽しさでした!!

こんだけ公共の電波でプログレが流れまくるっちゅうのが快感やとは思わんかった。知ってる曲が流れて来たらそらもうニヤリ、大好きな曲やったりしたらひとり大盛り上がりですわ(笑)
でもって今の時代、こういうときに吐き出せるツールがツイッター。
これ、吐き出すだけやなくて他の人の反応もほんまおもろくてね。なんかもうその人らと一緒に聴いてる気分になれるんですよね。不思議な連帯感というか、それがまた楽しい!!
ひとりで聴くのとはまた全然違う楽しみ方をたっぷり堪能しました。
私が愛してやまないオランダのバンド、FINCHの1st1曲目「Resister Magister」のイントロ流れた瞬間なんて鳥肌立つくらい痺れたしね。(もう何度と聴いてる曲やけど)
で、当然のごとくツイッターで絶賛のコメントが流れよるわけですよ。なんか自分のことのように「ふふん、せやろせやろ!」と自慢げになってる自分がおさえられんかったです(笑)

「プログレ諸国漫遊」と題したコーナーではいわゆる"辺境プログレ"を紹介。
今回はイスラエルのSHESHET、アイスランドのHINN ISLENSKI PURSAFLOKKUR、インドネシアのDISCUSが取り上げられてました。(三ヶ国とか少なっ!)
この中でもDISCUSへの反応が凄まじく、放送直後某ネットCDショップの在庫がなくなり、Amaz○nではMP3ダウンロードでランキング一位になるというマンガみたいなことになってます(今見てみたらまだ一位キープしてるw)
私もこれアルバム持ってるんやけど、あまりに凄まじくてよっぽど元気あるときにしか聴かないんですよね(笑)
とにかく自分らがやれるもん全てぶち込みました、といわんばかりのとんでもない内容で、個人的にはプログレというより究極のミクスチャー、なんてイメージなんですけど。

で、今回はスペシャル・ゲストとしてデイヴ・シンクレアが生演奏!!
かのキャラヴァンのド名曲「9フィートのアンダーグラウンド」やらマッチング・モールの「オー・キャロライン」やらを演奏したんですが、これがもうほんま涙チョチョ切れもんでした。アホみたいに豪華なバンド・メンバーの演奏も当たり前のように素晴らしくて(特にリズムセクション完璧!)こんなことならスタジオ観覧申し込んどいたらよかったと後悔するくらい。
これはどうにかこうにか正規音源としてなんとか発売でけんもんですかねNHKさん!!

終盤には"スターレス高嶋"こと高嶋政宏さんもコメントゲストで登場して(自ら"スターレス高嶋"というとったwww)水を得た魚のようにプログレオタクぶりを晒してたり(笑)

そんなわけでほぼ10時間、PCに貼り付いておりました(笑)
正直いうて一曲平気で10分越えるようなプログレの番組で10時間なんて短過ぎーーー!(爆)
そして年一回とか少な過ぎーーー!!もっと長く、もっと多くやってほしいーーー!!

さらに不満をいわせてもらうと、

今回ギリシャのオンエアなかったーーー!(前回はアクリタスが流れたらしい)
実は直前にこそっとスタマティス・スパノダキスをリクエストしてたんですけどね~たぶん音源がさすがのNHKといえどないやろうからダメモトでしたが(笑)

まあでも今回よくわかったんは、

やっぱりオレはプログレが好きじゃーーー!!一生聴くんやめへんどーー!!

というプログレ愛でした(爆)
スポンサーサイト

別窓 | Foreverプログレ | コメント:0 | トラックバック:0
2011-10-11 Tue 23:11 ∧top | under∨
<<もっと辺境に光を…! | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | 非電化プログレの極みを見た!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。