スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

ヴァイオリン版「パリの散歩道」

その後全く続く気配のない「ギターインスト名曲全集」ですが(笑)。
「Track 1」で取り上げたゲイリー・ムーアの「Parisienne Walkways~パリの散歩道~」に新たなカヴァー・ヴァージョンが加わりそうです。

今回紹介すんのはイギリス出身のエレクトリック・ヴァイオリン奏者、Ed alleyne-johnsonのNewアルバム「Reflections」。(今月末リリース予定)

Reflections Reflections
Ed Alleyne-Johnson (2006/10/30)
Wingspan

この商品の詳細を見る

実はこの人のアルバムを初めて買ったのはギリシャなのでした。というか何故かこの人のアルバムってギリシャ以外でみかけたことないんよね(笑)。
そん時買ったのがこれ。

「ULTRAVIOLET」

uv.jpg

ギリシャのニューエイジ系のコンピにスタマティス・スパノダキスやYANNIなんかと一緒にセレクトされたりしてたんでギリシャでは人気あるんかしらん。
それはともかく「Ultraviolet」、なんとディレイやら使ったりしたオーバーダビングなしのエレクトリック・ヴァイオリン・ソロなのです!どう聴いてもダビングはしとるように思えるんやけどなあ(笑)。まあよっぽどディレイのセッティング綿密にしてるんやろかなあ。
不自由なスタイルの割りにはいろんなトーン使い分けてたりして結構聴かせるんですわこれ。
ディストーション効かせたリード・プレイもなかなかメロディアスやし。
Jean-Luc Pontyの「Individual Choice」っぽいニュアンスもあるっちゃあるかな。

しかしそうそうギリシャへも行けるわけもなく最近になってEdどないしてんのかなあ~なんて思って調べてみたらタイミングよく新譜リリースのニュースを知ったという訳なのでした。

さて、この「Reflections」、全曲カヴァーとなってるようです。
1曲目がいきなりピンク・フロイドの「狂ったダイヤモンド」!!演奏タイムもたっぷり13分以上あるけどこれもまさかヴァイオリン・ソロなんか!?
他にもフォーカスの「Sylvia」やらディープ・パープルの「Child In Time」、ZEP「Kashmir」なんかやっとるようです。
そんな中「Parisienne Walkways~パリの散歩道~」もやっとるんですが、演奏タイム3分そこら、っちゅうのはちょっと短過ぎでないかい?まさかスタジオ盤同様ここから、ちうとこでフェイド・アウトするんやないやろな…?

とりあえず注文はしたんで到着を待つとしよう。



スポンサーサイト

別窓 | 小ネタ(ギリシャ以外) | コメント:2 | トラックバック:0
2006-10-24 Tue 20:42 ∧top | under∨
<<音楽バトン(最近えらいちまたで流行っとるようです) | www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 | 2年待ったぞアルヴァニタキNew!!>>

この記事のコメント

面白そうなので、アタシも
ポチッと注文しました(笑
ウフフ♪楽しみ♪

ていうかねぇ・・・
アタシ、ここでみた音盤
かな~り買ってる気がする(笑
2006-10-26 Thu 22:50 | URL | papini #3hri4u1c[ 内容変更]
おっ。papiniさんも注文されましたか。楽しみですね~。

>ここでみた音盤かな~り買ってる気がする(笑

えーと、それお互い様やと思います(爆)
2006-10-27 Fri 21:35 | URL | ナゴヤハロー #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| www.ナゴヤハロー(裏) The小ネタ集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。